1. m3.comトップ
  2. ヘルプ
  3. 会員情報の管理

会員情報の管理

海外勤務、休職中の場合はどのように登録したらよいですか?

海外勤務、休職等で勤務先が日本国内にない場合には、「勤務先施設名」に 直前の日本国内での勤務先名と、(海外勤務中)(休職中)等の補足を併記してください。

登録のメールアドレスが利用できないため、パスワードの再設定ができない

登録のメールアドレスが利用できないため、パスワードの再設定ができない場合には、 以下必要事項をご明記の上、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

必要事項

  • 氏名
  • 勤務先
  • 生年月日
  • 登録メールアドレス
  • 変更後のメールアドレス
  • お問い合わせ内容(例:登録のメールアドレスが利用できないため、パスワードの再設定ができない など)

メールアドレスを変更しようとしたところ「このメールアドレスは既に登録されています。」と表示される

複数登録をお持ちの可能性がございます。
登録状況をご案内しますので、お問い合わせフォームから以下の項目をご連絡ください。

必要事項

  • 氏名
  • 変更前メールアドレス
  • 変更希望の新メールアドレス
  • ログインID
  • 勤務先名称
  • お問い合わせ内容(例:登録メールアドレスを変更したい など)

会員情報を変更したい

一部項目を除き、会員登録情報の変更・管理からご自身にて変更が可能です。

上記ページから変更できない場合には、以下必要事項をご明記の上、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

必要事項

  • 氏名
  • 登録メールアドレス
  • 勤務先
  • 生年月日
  • 変更前の情報
  • 変更後の情報
  • お問い合わせ内容(例:会員情報を変更したい など)

ログインIDを変更したい

以下の必要事項をご明記のうえ、お問い合わせフォームからご連絡ください。

必要事項

  • 氏名
  • 登録メールアドレス
  • 現在のログインID
  • 変更後のログインID(第一希望)
  • 変更後のログインID(第二希望)

※既に他のお客様が利用されているログインIDへの変更はできませんので予めご了承下さい。

医療資格を医師に変更したい

医療資格を「医師」へ変更する場合、以下についての変更処理と医師確認を行っています。 以下の必要事項を明記のうえ、お問い合わせフォームからご連絡ください。
なお、現在の登録医療資格が「医学生」の方はこちらから変更の申請を行ってください。

必要事項

  • 氏名
  • 登録メールアドレス
  • 現在のログインID
  • 卒業された学校名
  • 勤務先名称
  • 診療科
  • 医師免許取得年
  • 旧姓 ※医師免許名と登録名が異なる場合のみ

診療科を追加、変更したい

追加について

診療科は5個まで設定可能です。会員登録情報の変更・管理から追加設定ください。

変更について

診療科は自身で変更可能です。会員登録情報の変更・管理から変更設定ください。

自宅と病院で使いたいので複数登録したい

m3.comはインターネットにアクセスできる環境があれば、接続場所や利用パソコンに関係なく、一つのID・パスワードにてお客様専用のページへアクセスできます。

複数の会員登録をひとつにしたい

登録情報は統合することができません。
しかしながらご利用に際しての混乱やポイント交換時の不都合を避けるため、m3.comでは登録情報をお一人様につき1つをおすすめいたしております。
複数の登録情報をお持ちで不要な登録情報の削除を希望される場合には、以下の「退会の際の注意事項」に同意のうえ、 必要事項を明記し、お問い合わせフォームからか、taikai@m3.com宛てにご連絡ください。

必要事項

  • 「複数登録を保有のため、不要登録を削除希望」の一文
  • 「m3.com退会の際の注意事項に同意する」の一文 ※注意事項をご確認のうえ、同意の旨記載してください
  • 氏名
  • 生年月日(西暦)
  • 登録勤務先名(学校名)
  • 削除する登録情報のログインID
  • 継続利用する登録情報のログインID

m3.com退会の際の注意事項

  • 退会にともない、現在保有のm3ポイントも自動的に消滅致します。
  • 退会された登録情報でAmazonギフト券やiTunesギフトコードをポイント交換されていた場合でも、退会と同時にログインできなくなるため、Amazonギフト券とiTuneギフトコードは確認できなくなります。また再発行もできなくなっております。
  • 該当の登録で利用された記録は全て無効となります(例:MR君・QOL君でのメッセージでのやり取り、学会研究会など)
  • 一度、退会した登録情報を復活することはできません。
  • メルマガ等の配信も停止となります。
  • 有料情報サービスの停止は、別途手続きが必要です。
  • m3.comカードをご利用中の登録情報の場合は、先にm3.comカードの退会手続きが必要です。
  • 薬キャリ1stをご利用中の場合は、m3.comを退会すると薬キャリ1stも一定期間後に自動退会となります。

退会したい

以下の「退会の際の注意事項」に同意のうえ、必要事項を明記し、お問い合わせフォームからか、taikai@m3.com宛てにご連絡ください。

必要事項

  • 「m3.com退会の際の注意事項に同意する」の一文 ※注意事項をご確認のうえ、同意の旨記載してください
  • 氏名
  • 生年月日(西暦)
  • 退会希望のm3.comのログインID
  • 登録メールアドレス
  • 登録勤務先名(学校名)
  • 退会される理由 ※お手数ですが、よろしければ記載ください。

m3.com退会の際の注意事項

  • 退会にともない、現在保有のm3ポイントも自動的に消滅致します。
  • 退会された登録情報でAmazonギフト券やiTunesギフトコードをポイント交換されていた場合でも、退会と同時にログインできなくなるため、Amazonギフト券とiTuneギフトコードは確認できなくなります。また再発行もできなくなっております。
  • 該当の登録で利用された記録は全て無効となります(例:MR君・QOL君でのメッセージでのやり取り、学会研究会など)
  • 一度、退会した登録情報を復活することはできません。
  • メルマガ等の配信も停止となります。
  • 有料情報サービスの停止は、別途手続きが必要です。
  • m3.comカードをご利用中の登録情報の場合は、先にm3.comカードの退会手続きが必要です。
  • 薬キャリ1stをご利用中の場合は、m3.comを退会すると薬キャリ1stも一定期間後に自動退会となります。

何度もメールアドレス確認の画面が表示される

m3.comからのメルマガ等に対し、利用されているメールアドレスのサーバーから一定回数、 エラーであるとして返信があった場合、自動で該当の表示がされる仕組みとなっております。 原因としては以下のようなケースが考えられます。

  1. メールアドレスが間違っている
  2. m3.comからのメールがスパム処理されている

「2」の可能性がある場合には、利用されているメールサービス提供元にお問い合わせください。 もしくはm3.com会員登録のメールアドレス変更をご検討ください。